2013秋季京都大会 | 西城陽 VS 峰山

2013秋季京都大会 | 西城陽 VS 峰山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2013年9月28日、京都わかさスタジアムでの秋季京都大会準々決勝。

この試合の先週も西城陽の試合を観戦していましたが、2週続けて。
相手は甲子園経験校の峰山。

個人的に好きなチームの一つで、「生」で峰山の野球を見るのは初めてだったので、楽しみにしていた一戦でした。

西城陽は先週に続いての伊達くんが先発。
対する峰山はエースの松本くんが先発。

投手戦というよりは、両チームなかなか攻めきれないという印象のゲームは、中盤、一旦峰山が逆転し、1-2とリードするも、そこから急にゲームが動き出し、終盤は確実に得点した西城陽が5-2でベスト4入りを果たしました。

まだまだ両チームとも、未完成の部分が大きいと感じましたが、最後マウンドに登った西城陽のエース山中くんはなかなかいい体格をしていました。

この後、結局は平安に敗れて近畿大会は逃しますが、春にたくましくなった西城陽をまた見たいと思います。