神奈川野球

[ 四回戦 ] 桐光学園 VS 横浜商大高

2017年9月10日、秋季神奈川県大会四回戦
サーティーフォー保土ヶ谷球場
【スタメン】※球場でメモしていますので誤字などあるかもしれません
※大会主催者より球場の写真を掲載することを禁止されていますので写真はありません

桐光学園
6 楠本
8 辻
5 山田
3 天野
7 田村
9 二ツ橋→H 鵜沢→9 渡邊
4 唐橋
1 谷村→H 中澤→1 富田
2 高橋

横浜商大高
8 城重
6 石島
9 齋藤
2 吉田賢
7 柴田
3 海辺→H 杉浦
4 頼住
1 青山→1 堤
5 谷口

平塚工科に4-0、綾瀬に11-1で勝利してきた桐光学園と海老名に1-0、藤沢翔陵に7-5で勝利してきた横浜商大高と、いずれも複数甲子園出場経験のある、強豪同士のベスト8をかけた一戦。

まず守る横浜商大の先発は、背番号10番、勢いのあるストレートを投げ込む右のオーバーハンド青山投手。

1回表、桐光は先頭の楠本選手がレフト前ヒットで出塁すると、犠打で送り3番・山田選手のライト前ヒットで1点を先制します。

この後さらに4番・天野選手のレフト前ヒットに、5番・田村選手が死球でつなぎ1死満塁とさらにビッグイニングのチャンスを作りますが、この場面は商大・青山投手の前に二ツ橋選手、唐橋選手が連続で空振三振に倒れ、最少得点にとどまります。

代わって守りにつく桐光の先発は、背番号10番、キレのいいストレートに変化球が魅力の右のオーバーハンド谷村投手。

1回裏、横浜商大の攻撃を2つの三振含む、三者凡退と上々の立ち上がり。

しかし商大は続く2回裏。
直前の2回表、1死2塁のピンチを逃れると1死後、5番・柴田選手がライト前ヒットで出塁すると、6番・海辺選手もレフト前ヒットと連打で1死12塁のチャンスを作りますが、7番・頼住選手がセカンドゴロ併殺打に倒れ無得点に終わります。

3回、4回とヒットのランナーを出すも追加点奪えず1-0で桐光がリードしたまま迎えた5回表。

桐光は先頭2番・辻選手がレフト前ヒットで出塁すると、3番・山田選手がこの試合2打点目になるタイムリーを右中間に運び(二塁打)1点を追加します。

さらに4番・天野選手もセンター前に弾き返して1点を追加し3-0とすると、一旦併殺打で2死走者無しとなりますが、途中出場の6番・渡邊選手が右中間ランニングホームランでさらに1点追加。

商大はこの場面でエース右腕の堤投手に継投しますが、5回表に3点を追加した桐光が4-0とリードを広げ、そのまま前半の5回の攻防を終了します。

グラウンド整備が終わった直後の6回表、桐光は先頭9番・高橋選手がこの試合3安打目になるセーフティバントを三塁前に決め出塁すると、犠打で2塁へ進塁後、2番・辻選手のセンターオーバーの3塁打で1点を追加。

さらに3番・山田選手がこの試合、3打点目になる犠牲フライをレフトへ放ち6-0とリードを広げると、4番・天野選手、5番・田村選手の連続2塁打で1点を追加。

3点を追加した桐光が、7-0と大きくリードを広げます。

1点以上を返さないとコールドゲームが成立する7回裏。

桐光はここまで被安打2、与四死球2、7奪三振と好投した谷村投手に代え、エース左腕「松井二世」と称される冨山投手へ継投。

キレのいいストレートと、落差もある縦のスライダーを武器に二つの空振三振で三者凡退。

コールドゲーム成立、7-0で桐光学園がベスト8へ進出しました。

敗れた横浜商大は初めて観戦しましたが、さすがハイレベルの神奈川で上位を常に伺う強豪チーム。

中盤まで桐光と1点を競り合う好ゲームでした。

ただこの試合、じわじわと地力に勝る桐光が中盤、得点を重ね終わってみればコールド勝ちと快勝に終わりました。

谷村投手、冨田投手ともに三振もとれるピッチャーですし、長打力のあるクリーンアップを擁する打線も活発で、今後さらなる活躍が期待できるチームだと思います。

桐光学園
100 033 0=7
000 000 0=0
横浜商大高

桐 谷村、冨田 - 高橋
横 青山、堤 - 吉田賢

桐 H16 E0
横 H2 E2

本塁打
桐 渡邊①

7回コールドゲーム

【打撃成績】

桐光学園

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席 第五打席
6 楠本 左前安打 捕牽制悪送球
投ゴロ
中飛 投犠打 中飛
8 辻 投犠打 二直 左前安打 中越三塁打(1)
5 山田 右前安打(1) 左前安打 右中間二塁打(1) 左犠飛(1)
3 天野 左前安打 中飛 中前安打(1) 中越二塁打
7 田村 死球 右飛 遊ゴロ併殺打 左中間二塁打(1)
9 二ツ橋 空振三振
H 鵜沢 遊ゴロ
9 渡邊 右中間走本塁打(1) 一邪飛
4 唐橋 空振三振 遊飛 (堤)死球 三安打
1 谷村 遊ゴロ 見逃三振 暴投
空振三振
H 中澤 二直併殺打
1 冨田
2 高橋 中前安打 右前安打 三安打 右前安打

横浜商大高

選手名 第一打席 第二打席 第三打席
8 城重 空振三振 投ゴロ 三ゴロ
6 石島 見逃三振 中飛 二ゴロ
9 齋藤 一ゴロ 遊ゴロ 空振三振
2 吉田賢 投ゴロ 空振三振 (富)空振三振
7 柴田 右前安打 空振三振 中飛
3 海辺 左前安打 投ゴロ
H 杉浦 空振三振
4 頼住 二ゴロ併殺打 四球
1 青山 右邪飛
1 堤 見逃三振
5 谷口 死球 空振三振

桐光学園

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
谷村 6 2 2 7 0 0
冨田 1 0 0 2 0 0

横浜商大高

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
青山 4 2/3 10 1 3 4 4
2 1/3 6 1 0 3 3