第88回センバツは智弁学園が初優勝!

第88回センバツは智弁学園が初優勝!

3月31日(木)、第88回センバツの決勝が行われました。

高松商業(香川)
000 000 010 00=1
010 000 000 01=2x
智弁学園(奈良)

準決勝の龍谷大平安戦に続くサヨナラ勝ちで奈良智弁学園が、春夏通じて初の優勝!
奈良勢のセンバツ制覇も1997年の天理以来、19年ぶり2度目の優勝となりました。

昨秋の明治神宮大会優勝で一躍脚光を浴び、古豪復権をここまで果たしてきた高松商業は56年ぶりの優勝にあと一歩及びませんでした。

仕事のため、ほとんどの試合を観ることができませんでしたが、今大会は紙一重の戦いが多かったように思います。
上位陣に大きな実力差はなかったでしょう。

接戦が多かったため、本当に手に汗握る試合が多かったと思います。
近畿勢は昨秋の近畿大会で全チームの試合を観戦していたため、各チーム本当に一冬を越し大きく成長したなぁと感じました。

奈良智弁学園、本当におめでとうございます!
夏も期待しています。

そして我が故郷代表の龍谷大平安。
甲子園に忘れ物を2つ残したと思います。

100勝と、そして全国制覇。
こちらも夏の巻き返しを大いに期待しています!

球児のみなさん!
熱い戦いをありがとうございました。
そして、夏に向って各チーム、悔いのないように一日一日を過ごしてください!!