2013秋季近畿大会 | 龍谷大平安 VS 智辯学園

2013年10月26日に奈良・佐藤薬品スタジアムで行われた、秋季近畿大会の準々決勝。 勝ったほうがベスト4で事実上来春のセンバツ代表に選ばれることは間違いない、大一番。 平安の先発は、府大会ではベンチにすら入っていなかったサウスポーの高橋くん。 ダイナミックな投球フォームに将来性を感じます。 そして対する智辯。 こちらはプロ注目のスラッガー岡本くん。 ほぼ全打席、平安も勝負を避けるほどのオーラ。 […]

2013秋季近畿大会 | 報徳学園 VS 関大北陽

2013年10月26日の秋季近畿大会、報徳学園と関大北陽戦。 勝てばベスト8をかけた伝統校同士の戦いは、序盤は報徳が敵失にも上手く乗り効果的に得点を重ね3-0とリードを広げる展開。 報徳学園、エースの中村くんはキレのあるストレートと、時に気合十分な熱血漢。 一方、北陽もリードは許すも、体格ではむしろ報徳に勝り、エースナンバーの内川くんも力のあるストレートで、報徳に挑んでいきます。 試合が動いたのは […]

2013秋季近畿大会 | 福知山成美 VS PL学園

2013年10月26日、奈良県の佐藤薬品スタジアムで行われた、事実上のセンバツ予選。 秋季近畿大会の観戦へ。 第一試合は、この夏に甲子園に出場している、京都2位の福知山成美と、名門復活なった大阪2位のPL学園。 このPLのユニフォームを見ると、小学生時代にKK時代を経験している世代としては、なんとも言えない威圧感を感じてしまいます。 試合は序盤、成美が2点を先制したところで、私も遅ればせながら現地 […]

2013秋季京都大会 | 福知山成美 VS 紫野

2013年9月28日の秋季京都大会準々決勝。 ベスト4歳後のイスを争うのは、この夏甲子園に出場した福知山成美と、公立の紫野。 仲村渠(なかんらかり)投手という大黒柱が抜けた新チームの成美を支えるのは、こちらも前評判の高い左の石原くん。 対する紫野といえば、かつて山田投手(2013現在京産大)を擁して旋風を起こした時以来の上位進出。 試合は早々に成美がリードを広げていきますが・・・ 2ホームランが出 […]

2013秋季京都大会 | 立命館宇治 VS 京都外大西

2013年9月29日の秋季京都大会準々決勝。 この大会優勝候補とされた立命館宇治に、直前の試合で、夏準優勝していた鳥羽にコールド勝ちを納めていた、京都外大西が挑みました。 注目は西高の復活なるか? 立命館宇治のエースは夏も投げていた山上くん。 今大会注目の選手の一人でもあるだけに、やはり球は速いですね。 ただ、夏の京都共栄戦も観戦していましたが、速いんですが、バットには当てられていた印象を持ってい […]

2013秋季京都大会 | 龍谷大平安 VS 京都翔英

2013年9月28日の秋季京都大会準々決勝は、楽しみにしていた龍谷大平安と京都翔英戦。 平安は京都学園戦を見る限り、正直「こんなものなのかな?」という印象を受け、榎本くんのイメージがまだ強い、京都翔英に勝てるのかな?という戦前の予想をしていました。 しかしこの一戦はさすが、今の京都高校球界のトップに君臨するチームの対決。 試合前から気合十分。 平安も京都学園戦より明らかに気合の乗りが違ったように見 […]

2013秋季京都大会 | 西城陽 VS 峰山

2013年9月28日、京都わかさスタジアムでの秋季京都大会準々決勝。 この試合の先週も西城陽の試合を観戦していましたが、2週続けて。 相手は甲子園経験校の峰山。 個人的に好きなチームの一つで、「生」で峰山の野球を見るのは初めてだったので、楽しみにしていた一戦でした。 西城陽は先週に続いての伊達くんが先発。 対する峰山はエースの松本くんが先発。 投手戦というよりは、両チームなかなか攻めきれないという […]

2013秋季京都大会 | 西城陽 VS 府立工業

2013年9月22日の太陽が丘球場での秋季京都大会の第一試合。 2012年に10年暮らした東京から戻って、13年から春・夏・秋と高校野球の現地観戦を楽しんでいます。 西城陽はそんな中、一度「生」で見たかったチーム。 イメージとして毎年京都のベスト8に顔を出す上位常連の公立チーム。 対する府立工業も数年前に春季京都大会を制するなど、力を持っている北部の強豪公立チームという印象で、楽しみにしていた一戦 […]

2013秋季京都大会 | 龍谷大平安 VS 京都学園

2013年9月22日、太陽が丘球場で行われた、秋季京都大会の二次戦に観戦にいきました。 今春のセンバツに出場した龍谷大平安と、古豪京都学園の一戦です。 平安の夏までの前チームには福岡くんという絶対的エースが存在しましたが、 この秋からの新チームはどんな戦力だろうと注目。 京都学園の先発山本くんは変則的なフォームのサウスポー。 一回から平安打線は活発で、終わってみれば8-1の7回コールド勝ち。 平安 […]

当サイト「種種雑多」について

はじめまして。 当サイト「種種雑多」は2013年10月27日に、特にテーマを決めず、自分の感じたことを種種雑多、自由に書いていきたいという趣旨の元にはじめました個人ブログです。 丁度2012年ころ、東京から生活圏を出身の京都に戻したことをきっかけに、高校野球京都大会を観戦しにいくようになり、徐々にその試合結果を書くブログになってきましたが、再び2017年よりまた東京に生活圏を移すことになりました。 […]

1 45 46