帝京高校グラウンド

概要 春季、秋季の一次戦で利用されることが多いです。 球場に入るには 公式戦は自由に観戦できます。 学校グラウンドでの試合は無料です。 どこで観戦すればいいか 外野からのみの観戦。 球場施設 神宮に合わせて天然芝で整備されたキレイなグラウンド。 観戦は外野の幅が細い縁に立って見ることになります。 また名門高校らしく優勝盾などが校舎に飾ってあります。 トイレ 学校のトイレを貸していただけます。 売店 […]

大阪の球場・試合会場紹介

ここでは私が観戦に訪れたことのある大阪の球場・会場の紹介をさせていただきます。 実際に訪問される際には公式情報と併せて参考にしていただければと思います。 野球場 京セラドーム大阪 住之江公園野球場 久宝寺緑地野球場 花園中央公園野球場 高校グラウンド 東海大仰星高校 履正社高校 槻の木高校

槻の木高校グラウンド

概要 秋春のトーナメント序盤戦で、よく公式戦会場として利用されています。 球場に入るには 公式戦は自由に観戦できます。 学校グラウンドでの試合は無料です。 どこで観戦すればいいか 外野からのみの観戦。 球場施設 座る場所がほとんどないため携帯椅子があると便利です。 トイレ 学校のトイレを貸していただけます。 売店 なし。 高槻駅からは近いので、飲み物だけ買って食事は駅前で取る方がいいかもしれません […]

履正社高校グラウンド

概要 秋春のトーナメント序盤戦で、よく公式戦会場として利用されています。 球場に入るには 公式戦は自由に観戦できます。 学校グラウンドでの試合は無料です。 どこで観戦すればいいか バックネット付近は関係者のみと記載されていましたので、外野方向からの観戦になると思います。 球場施設 履正社医療スポーツ専門学校のグランドで練習環境としては素晴らしい場所です。 トイレ 利用したことがありませんが、おそら […]

東海大仰星高校グラウンド

概要 秋春のトーナメント序盤戦で、よく公式戦会場として利用されています。 球場に入るには 公式戦は自由に観戦できます。 学校グラウンドでの試合は無料です。 どこで観戦すればいいか 席数は多くありませんがバックネット裏に、観戦用のスタンドが設置されています。 球場施設 このグラウンドは場内アナウンスも入りとても素晴らしいグラウンドです。 トイレ 利用したことがありませんが、おそらく学校のトイレを利用 […]

京セラドーム大阪

概要 夏の大阪大会で開会式と、開幕試合が行われる、ご存じプロ野球オリックス・バファローズのフランチャイズ球場です。 球場に入るには 2017年現在、大人は700円です。 大体試合開始の1時間前からチケットは販売されます。 開会式は非常に混雑が予想されます。 途中で球場を出ることも可能ですが、その際は入場係の球児に声をかけてください。 どこで観戦すればいいか プロ野球と異なり全席自由席です。 プロで […]

住之江公園野球場

概要 公式戦が行われる野球場です。 球場に入るには 2017年現在、大人は700円です。 大体試合開始の1時間前からチケットは販売されます。 途中で球場を出ることも可能ですが、その際は入場係の球児に声をかけてください。 どこで観戦すればいいか プロ野球と異なり全席自由席です。 どこの球場もバックネット裏は人気が高いです。 球場施設 トイレ あり。 売店 なし。 地下鉄住之江公園駅付近に商業施設があ […]

久宝寺緑地野球場

概要 公式戦が行われる野球場です。 球場に入るには 2017年現在、大人は700円です。 大体試合開始の1時間前からチケットは販売されます。 途中で球場を出ることも可能ですが、その際は入場係の球児に声をかけてください。 どこで観戦すればいいか プロ野球と異なり全席自由席です。 どこの球場もバックネット裏は人気が高いです。 久宝寺球場は太い鉄柱があるので、視界を遮られないポイントを見つけるのがコツで […]

花園中央公園野球場

概要 ラグビーの聖地「花園」公園にある公式戦を行う野球場です。 球場に入るには 2017年現在、大人は700円です。 大体試合開始の1時間前からチケットは販売されます。 途中で球場を出ることも可能ですが、その際は入場係の球児に声をかけてください。 どこで観戦すればいいか プロ野球と異なり全席自由席です。 どこの球場もバックネット裏は人気が高いです。 花園球場は太い鉄柱があるので、視界を遮られないポ […]

2017年京都高校野球オールスターを考えてみた

  • 2018.01.20

2017年(2016年秋季から2017年夏まで)の京都の高校球界でオールスターを組んでみたいと思います。 実際に観戦したことのある選手のみとします。 選手数などは2017年のプロ野球オールスター・セントラルリーグにならって、監督1、コーチ2、投手12、捕手3、内野手9、外野手5で選んでみたいと思います。 2017年は残念ながらドラフトで呼ばれた選手はいませんでしたが、野球を続ける選手たちは大学、社 […]

1 3 39