日体大荏原 多摩川グラウンド

日体大荏原 多摩川グラウンド

概要

東急多摩川線の下丸子駅から多摩川河川敷へ。
春秋の一次戦で公式戦の会場としても、利用されることが多いグラウンドです。

球場に入るには

一次戦入場料は無料です。
そもそも多摩川の河川敷にあるため、自由に観戦ができる環境です。

どこで観戦すればいいか

一番見やすいのは、土手に携帯椅子を持ち込んでみるスタイルだと思います。

球場施設

観客目線でいくと、少し土手からグラウンドまでの距離があるため、詳細にスコアブックなどを付つける方には、多少観戦しずらい印象。
もちろん選手には伸び伸びプレーができる環境だと思います。

トイレ

公式戦になれば仮設トイレが出るかもしれませんが、訪問した日は練習試合で、それらしきものは見当たりませんでした。
一応、グラウンドから駅に向うと比較的近くにコンビニエンスストアはあります(2018年11月現在)。

売店

なし。
事前に購入しておかれることをおススメします。

注意事項

多摩川の土手での観戦になるので、観客向けの施設でないので、必要なものは事前にそろえておく必要があります。
スコアブックをつける方はオペラグラスなどあっても便利かもしれません。

アクセス