[ 一次戦代表決定戦 ] 佼成学園 VS 八王子実践

[ 一次戦代表決定戦 ] 佼成学園 VS 八王子実践

2018年9月22日
秋季東京大会一次戦 第18ブロックAグループ
代表決定戦 佼成学園G

スタメン

※グラウンドアナウンスをメモしていますので聞き間違いなどあるかもしれません

八王子実践
8 8マエダR
4 4R
9 9タムラL
2 2アイザワR
7 7カトウR
5 3ミゾノギ?R
3 12イチカワR
6 キタジマ?R
1 後藤R→1 10芝辻→H13R→R11

佼成学園
8 14ワタナベL→7→8
5 小池R
2 キシモト?R
7 3スズキ(ユウ)R→3
3 13L→9 9マスタニ?R
9 7ヒラハタL→7 18モリ(シン)R→8 8アベR→7 ナカツ
6 6ミズタR
1 1鈴木(隆)L→1 11モリ(シオン)
4 15タドコロR→4 4タケウチR

観戦記

昨秋の東京大会準優勝の佼成学園と、八王子実践の試合。
まず守る佼成学園の先発は、エース左腕・鈴木隆太投手。

佼成学園の鈴木隆太投手

1回表、八王子実践は2者連続三振の後、3番・タムラ選手が死球で出塁しますが、後続続かず無得点に終わります。

代わって守りにつく八王子実践の先発はエース右腕・後藤投手。

八王子実践の後藤投手

1回裏、佼成学園は先頭ワタナベ選手が四球で出塁すると、小池選手のファーストへのセーフティ気味のバント処理を、八王子実践イチカワ一塁手が、ファーストへ悪送球。無死23塁とすると、3番・キシモト(?)選手がセンター前に2点タイムリーヒット。
まず佼成が2-0とリードをします。

小池選手が2点目のホームイン

佼成学園は2回裏も、1死から7番ミズタ選手がセンター前ヒットで出塁すると、犠打で進塁、9番タドコロ選手の三塁へのセーフティ気味のバントが、1塁悪送球を誘い1点を追加します。

八王子実践も3回表、ノーヒットながら3四球で2死満塁とチャンスを作りますが、後続続かず無得点に終わります。

八王子実践は4回途中まで走者は出すものの、ノーヒットでしたが、2死から8番キタジマ(?)選手の、やや詰まったショートライナーが敵失を誘うと、9番・後藤選手がセンター前へチーム初ヒット。
チャンスも広がりますが、無得点に終わります。

中盤になり、八王子実践の後藤投手は、低めに伸びのあるストレートが決まりだし、佼成学園打線を抑え3-0のまま前半5回を終了します。

徐々に流れを引き寄せつつある八王子実践。
グラウンド整備明けた6回表、1死から9番・後藤選手、1番マエダ選手が連続四球で出塁。
序盤から降り続く小雨が、ここで少し強めの雨に変わり、2死後、ボールが手につきにくいか鈴木投手、このイニング3つ目の四球で2死満塁とします。

佼成学園は一度伝令を挟み、間を作りましたが、即座に3番アイザワ選手がセンター前に2点タイムリーヒットを放ち、2-3とその差を1点に縮めます。

アイザワ選手のタイムリーヒット

流れが一気に八王子実践に移るかと思われた直後の6回裏。

佼成学園は先頭4番のスズキ(ユウ)選手がレフトにソロホームラン。
1点を加え、4-2と突き放しにかかります。

ソロホームランの、佼成学園スズキ(ユウ)選手

しかし、八王子実践もすぐさま反撃。
7回表、1死から7番イチカワ選手がセンター前ヒットで出塁すると、続くキタジマ(?)選手が四球でつなぎ、12塁となったところで、佼成学園は背番号11、左腕のモリ(シオン)?投手へ継投します。

佼成学園モリ(シオン)?投手

しかし流れは止まらず、9番・後藤選手がレフト前ヒットで1死満塁とすると、2死後、2番背番号4の選手がフルカウントから押し出しの死球で1点を返し、さらに3番タムラ選手がセンター前ヒットで2点を奪い、遂に5-4と逆転に成功します。

八王子実践逆転の場面

1点を追う立場に変わった佼成学園。

直後の7回裏、先頭8番モリ選手がセカンド内野安打で出塁すると、9番タケウチ選手が四球でつなぎ、1番に回ってワタナベ選手がセンター前ヒット。
無死満塁のビッグチャンスを作ります。

伝令を入れた八王子実践でしたが、この回マメを潰し、一度治療のためベンチに戻っていた後藤投手、疲れと指先の感覚が戻り切らなかったか、2番・小池選手にレフト前に、2点タイムリーレフト前ヒットを浴び再び逆転に成功します。

小池選手の逆転タイムリーヒット

尚無死12塁となったところで、八王子実践は背番号10番、左腕の芝辻投手へ継投します。

八王子実践の芝辻投手

この後、犠打や四球で2死満塁とさらに佼成学園が攻めますが、あと一本が出ずに追加点は奪うことができません。

佼成学園は8回裏も先頭7番ミズタ選手がライト前ヒットで出塁。
2死2塁となり、1番ワタナベ選手がセカンド内野安打、さらにすかさず二盗を決め2死23塁としますが、後続続かず無得点。
6-5で佼成学園がリードし9回の攻防に移ります。

9回表、八王子実践は1死から9番・芝辻選手への代打・背番号13の選手がライト前へヒット。
これを佼成右翼手が、捕球を試みるも後ろへ逸らしてしまいます。

しかし、13番の選手がファーストを回ろうとしたところ、雨でぬかるんだグラウンドに足を取られ転倒。
タイミング的には3塁を狙えそうな当たりでしたが、セカンドストップとなります。

しかし1打同点の場面になりますが、最後の打者が当たりは良かったですが、ショート正面のライナーで試合終了。

勝利の瞬間

雨天の中、白熱した好ゲームとなりましたが、昨秋準優勝の佼成学園が1点差を逃げ切り本戦への出場を決めました。
八王子実践も強豪を追い詰めましたが、あと一歩及びませんでした。

Advertisement

スコア

八王子実践
000 002 300=5
210 001 20x=6
佼成学園

佼成学園は本戦出場

八 1ゴトウ、10シバツジ - 2アイザワ
佼 1スズキ、11モリ - 10キシモト?

八 H5 E2
佼 H11 E2

本塁打
佼 スズキ(ユウ)①

個人成績

打撃成績

※公式記録ではありません
八王子実践

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席 第五打席 第六打席
8 8マエダR 空振三振 四球
二盗
三飛 四球 見逃三振 左飛
4 4R 空振三振 左飛 遊直 左邪飛 死球(1) 遊直
9 9タムラL 死球 四球 三直 四球 中前安打(2)
2 2アイザワR 左飛 四球 四球 中前安打(2) 遊ゴロ
7 7カトウR 四球 左飛 死球 空振三振 二飛
5 3ミゾノギ?R 捕犠打 二飛 三ゴロ失 空振三振 中飛
3 12イチカワR 中飛 右飛 二飛 中前安打 一邪飛
6 キタジマ?R 二直 遊直失 遊ゴロ 四球 空振三振
1 後藤R 遊ゴロ 中前安打 四球 (モ)左前安打
1 10芝辻 右2塁打
H 13R
R 11

佼成学園

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席 第五打席
878 14ワタナベL 四球 左飛 一ゴロ 中前安打 二安打
二盗
5 小池R 一安打
悪送球
空振三振 見逃三振 左前安打(2) 空振三振
2 キシモト?R 中前安打(2) 中飛 三邪飛 (シ)投犠打
73 3スズキ(ユウ)R 遊ゴロ併殺打 四球 左本塁打(1) 一ゴロ
3 13L 空振三振 左線2塁打
9 9マスタニ?R 一邪飛 四球
9 7ヒラハタL 見逃三振
7 18モリ(シン)R 空振三振
8 8アベR 遊飛 空振三振
7 ナカツ
6 6ミズタR 中前安打 右飛 中前安打
二盗死
右前安打
1 1鈴木(隆)L 投犠打 左飛
1 11モリ(シオン) 二安打 三振(スリーバント失敗)
4 15タドコロR 三安打
悪送球(1)
投ゴロ
4 4タケウチR 四球 投犠打

投手成績

八王子実践

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
1後藤 6 0/3 10 3 5 6 4
10芝辻 2 2 1 3 0 0

佼成学園

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
1鈴木(隆) 6 1/3 3 10 2 2 4
11モリ 2 2/3 2 1 2 3 1