鳴尾浜臨海野球場

鳴尾浜臨海野球場

概要

阪神タイガースの二軍本拠地「阪神鳴尾浜球場」は別施設のため、間違えないように注意が必要。
両翼91メートル、バックネット裏に観戦スタンドのある立派な球場。

高校野球兵庫大会の春秋の一次戦によく利用されています。

球場に入るには

一次戦は無料です。
春秋の二次戦、夏の大会は700円です。

どこで観戦すればいいか

高校野球は基本自由席なので、空いている席から自由に座れます。

球場施設

すこし老朽化も目立ちますが、学校グラウンドを使用すすることの多い、一次戦会場としては申し分のない環境です。

トイレ

一度スタジアムの外にでて公園内に設置されています。

売店

売店はありません。
球場周辺も商業施設がないため、最寄り駅の阪神武庫川線「武庫川団地前駅」周辺で仕入れておくことをオススメします。

注意事項

2016年春の時点で特にありませんでしたが、昨今、写真などを禁止する流れにありますので、主催者の指示に従ってください。

アクセス