[ 準々決勝 ] 国士舘 VS 国分寺

[ 準々決勝 ] 国士舘 VS 国分寺

2018年7月22日、第100回全国高校野球西東京大会 準々決勝
神宮球場

スタメン

※球場でメモしていますので誤字などあるかもしれません

国士舘
3 倉田
8 内藤晃
9 門間
5 嶋崎
4 内藤真
2 赤川
7 三井
1 石井→1 草薙→1 井田
6 黒川

国分寺
6 楠嶺
7 宮村
5 宮本
3 野原
2 酒井
9 関戸
8 加藤田
1 佐藤→H 西川
4 守田

観戦記

16年ぶりにベスト8に進んできた都立国分寺と、春の都大会準優勝の国士舘の一戦。
先攻は国士舘。

まず守る国分寺、エース佐藤投手が先発します。

国分寺エースの佐藤投手

1回表、国士舘は先頭の倉田選手がいきなりレフトスタンドへ先制のソロホームラン。
さらに1死後、3番・門間選手がライト線2塁打で出塁、3塁まで進みますが後続続かず追加点は奪えません。

先制ホームランの倉田選手

代わって守りにつく国士舘の先発はエース左腕石井投手。

国士舘エースの石井投手

1回裏、国分寺は先頭、楠嶺選手がセカンド内野安打で出塁しますが後続続かず無得点に終わります。

2回表、国士舘は先頭6番・赤川選手がファースト強襲ヒットで出塁すると、犠打で進塁、8番・石井選手のファースト内野安打で1死13塁とチャンスを広げます。
さらに9番・黒川選手が死球で満塁とすると、1番・倉田選手がセンターへ犠牲フライ。
1点を追加し2-0とリードを広げます。

国士舘赤川選手が2点目のホームイン

反撃したい国分寺、石井投手のMAX140キロの伸びのあるストレートと、変化球に抑え込まれていましたが、4回裏。
先頭2番・宮村選手がセンター前ヒットで出塁。
二盗を決め、続く宮本選手のセカンドゴロで3塁まで進みます。

4番・野原選手は空振三振で2死とアウトカウント増え、続く酒井選手も投手ゴロでチェンジ。
と思われましたが、ファーストへの送球が悪送球となり1点を返します。

ホームを踏んだ宮本選手

一方、国分寺エース佐藤投手は、ストレートの球速は130にも届かないボールが大半ですが、丁寧なピッチングで国士舘に2回以降追加点を与えません。

しかし6回表、国士舘は1死から7番・三井選手がライト前ヒットで出塁。
続く石井選手もレフト前ヒットで12塁とします。

9番・黒川選手の打席、セカンドランナーの三井選手が飛び出し、国分寺・酒井捕手が追い詰めますが、3塁への悪送球が生まれ、まさかの形で国士舘が貴重な追加点をあげます。

酒井捕手追い詰めるもまさかの3塁悪送球

しかし国分寺、直後の6回裏、先頭・楠嶺選手の打球はセカンド強襲、センターへ打球が転がる間に2塁へ到達。
続く宮村選手のレフト線を破る2塁打で1点を返し2-3と再びその差を1点に縮めます。

宮村選手がタイムリー2塁打

7回裏の国分寺の攻撃から、国士舘は「左トリオ」の一角、背番号11の草薙投手へ継投。
7回裏の国分寺はMAX147キロを計測した草薙投手に押され無得点に終わります。

国士舘2番手の草薙投手

8回裏の国分寺。
簡単に2死走者無しとなりますが、3番・宮本選手が144キロのストレートをレフト線へ2塁打。
続く野原選手もショートへの内野安打で2死13塁。
絶好の同点のチャンスが訪れたかと思った一瞬の隙。

一時は3塁に止まった宮本選手

宮本選手が思い切ってホームを狙いますがタッチアウト!
国分寺走塁ミスで大きなチャンスを逃してしまいます。

直後の9回表の国士舘。
佐藤投手をなかなか崩せないまま迎えましたが、1死後3番・門間選手がレフトスタンドへソロホームラン。
貴重な1点を追加し4-2と2点にリードを広げます。

ソロホームランの門間選手

その裏、国分寺は先頭5番・酒井選手が四球で出塁、1死後、7番・加藤田選手のショートゴロで走者入れ替わり2死1塁。
好投続けてきた佐藤投手に、代打・西川選手が告げられると、国士舘も左腕トリオの最後の1ピース、背番号10番・井田投手へ継投します。

国士舘3番手の井田投手

井田投手はMAX145キロを計測する切れ味あるストレートで押し、最後は141キロのストレートでショートゴロ。
大熱戦となった準々決勝第二試合は国士舘がベスト4に進出しました。

最後はショートゴロで試合終了

勝った国士舘。
この後の準決勝で日大鶴ヶ丘に7-5で敗れ、決勝進出を逃しましたが、この試合3人揃いましたが素晴らしい左腕トリオで東京の高校野球シーンを盛り上げてくれました。

打線はなかなかこの試合も、相手投手を崩しきれないシーンが目立ちましたが、それでも要所要所で長打も生まれソツのない野球を見せてくれました。

一方敗れた国分寺。
エース佐藤投手はストレートの球速こそありませんが、本当に丁寧なピッチングで強豪相手にも堂々としたゲームを展開してくれました。

8回のシーン、じっくり攻めても面白い流れだったと思いますが、それは結果論。
「普通の都立」がここまで戦えたという事実は、他の都立にも大きな勇気を与えたと思います。
この夏、西東京を大きく盛り上げてくれたチームとして、2018年の国分寺を語り継いでいきたいと思います。

健闘光った国分寺ナイン

Advertisement

スコア

国士舘
110 001 001=4
000 101 000=2
国分寺

士 1石井、11草薙、10井田 - 赤川
分 佐藤 - 酒井

士 H10 E1
分 H6 E2

本塁打
士 倉田①、門間①

個人成績

打撃成績

※公式記録ではありません
国士舘

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席 第五打席
3 倉田 左本塁打(1) 中犠飛(1) 中飛 中飛 左飛
8 内藤晃 投飛 中飛 二ゴロ 遊安打
二盗、三盗
遊飛
9 門間 右線2塁打 右ヒット 遊安打 中飛 左本塁打(1)
5 嶋崎 遊ゴロ 二飛 右飛 一邪飛 遊ゴロ
4 内藤真 二ゴロ 投ゴロ 一ゴロ併殺打 死球
二盗
投ゴロ
2 赤川 一強襲安打 左飛 一ゴロ 中飛
7 三井 投犠打 左前安打 右前安打 二ゴロ
1 石井 一安打
二盗
三ゴロ 左前安打
1 草薙 遊ゴロ
1 井田
6 黒川 死球 二ゴロ失 捕牽制悪送球(1)
三犠打
四球

国分寺

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席
6 楠嶺 二安打 三ゴロ 中2塁打 三ゴロ
7 宮村 二ゴロ 中前安打
二盗
左線2塁打(1) 空振三振
5 宮本 空振三振 二ゴロ 空振三振 左線2塁打
3 野原 中飛 空振三振 三ゴロ 遊安打
宮本本憤死
2 酒井 見逃三振 投ゴロ失(1) 空振三振 四球
9 関戸 遊飛 空振三振 (草)空振三振 三ゴロ
8 加藤田 空振三振 空振三振 四球
(MAX147)
遊ゴロ
1 佐藤 二ゴロ
(MAX140)
一ゴロ 一犠打
H 西川 (井)遊ゴロ
4 守田 空振三振 中飛 三ゴロ

投手成績

国分寺

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
1 佐藤 9 10 3 0 4 3

国士舘

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
1石井 6 4 0 9 2 2
11草薙 2 2/3 2 2 2 0 0
10井田 1/3 0 0 0 0 0