[ 大会第6日目 ] 初出場、乙訓(京都)甲子園初勝利!

[ 大会第6日目 ] 初出場、乙訓(京都)甲子園初勝利!

3月28日(水)、阪神甲子園球場で第90回記念選抜高等学校野球大会の第6日目。
3試合が行われましたので内容をまとめます。

[ 第一試合 ] 彦根東(滋賀)VS 慶應義塾(神奈川)

内容

序盤から両投手が持ち味を生かしながら、ロースコアの展開に。
6回表、1死満塁から5番・山岡選手のセカンドゴロが併殺崩れとなり彦根東が1点を先制。
しかし7回裏、慶應はヒットと四球で1死満塁とし、8番・善波選手のレフト前タイムリーヒットで2-1と逆転に成功します。

終盤動きの出始めた試合は直後の8回表、彦根東は1死から3番・朝日選手が右中間に3塁打を放ち、2死後5番・山岡選手が四球でつなぐと、6番・高内選手がレフトスタンドに逆転3ランホームラン。

慶應もその後1点を返すも、4-3で彦根東が勝ち、4度目の出場で嬉しい初勝利を飾りました。

スコア

彦根東
000 001 030=4
000 000 210=3
慶應義塾

彦 増居 - 高内
慶 生井 - 善波

彦 H11 E2
慶 H5 E2

本塁打
彦 高内③

三塁打
彦 朝日

二塁打
慶 奥村

投手成績

彦根東

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
増居 9 5 6 9 3 3

慶應義塾

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
生井 9 11 1 5 4 3

[ 第二試合 ] 乙訓(京都)VS おかやま山陽(岡山)

内容

1回表、乙訓は無死23塁のチャンスを無得点で終わると、直後の1回裏、おかやま山陽は乙訓の先発左腕・富山投手を攻め、2死3塁から4番・井元選手がレフトスタンドに先制のホームラン。
2回表、乙訓も2死から8番・伊佐選手が四球で出塁し、9番・富山選手がレフトオーバーの2塁打で1点を返します。

先発の富山投手は立ち上がりから苦しい展開。
2回裏も1死満塁のピンチを作りますが、後続を断ち、4回を2点にまとめます。

5回表に乙訓は無死13塁から3番・浅堀選手の内野ゴロ併殺打で追いつくと、6回表、おかやま山陽のエース有本投手を攻めます。
1死から6番・茨木選手がヒットで出塁すると続く薪谷選手の右中間へのタイムリー3塁打で勝ち越し。
さらに8番・伊佐選手がタイムリーで続き4-2とすると、尚この回2点を追加した乙訓が6-2とリードを広げます。

一方5回裏から乙訓はエース右腕の川畑投手がリリーフ。
最速144キロのストレートでおかやま山陽打線の勢いを完全に抑えると、9回にも乙訓は川畑選手のタイムリーヒットで1点を追加。
7-2で甲子園初出場の乙訓が初勝利を飾りました。

スコア

乙訓
010 014 001=7
200 000 000=2
おかやま山陽

乙 富山、川畑 - 薪谷
お 有本、森下 - 川上

乙 H12 E0
お H10 E4

本塁打
お 井元②

三塁打
乙 薪谷

二塁打
乙 大上、富山
お 小野

投手成績

おかやま山陽

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
有本 6 9 3 2 6 6
森下 3 3 2 2 1 1

乙訓

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
富山 4 7 3 1 2 2
川畑 5 3 1 3 0 0

[ 第三試合 ] 近江(滋賀)VS 松山聖陵(愛媛)

内容

試合は2回表に松山聖陵が9番・土居選手がライトにタイムリーヒットを放ち1点を先制。
しかし直後の2回裏、近江は7番・有馬選手のタイムリーヒットですかさず同点。
さらに2死12塁から9番・木村選手のタイムリーヒットで1点を勝ち越すと、1番・住谷選手も続き1点追加。
尚2死23塁となり、2番・中尾選手が2点タイムリーヒットで一挙5点を挙げて逆転に成功します。

近江は3回、4回と1点づつを追加し、7-2と大きくリードして前半を終えます。

松山聖陵も終盤、7回表に満塁から押し出し四球、7番・松尾選手の内野安打で2点を返し、9回にも4番・平良選手がタイムリーヒットで反撃しますが、土居投手の最速147キロの力投実らず、序盤の失点が響き8-5で近江が逃げ切りました。

スコア

松山聖陵
010 100 201=5
051 101 00x=8
近江

松 土居、隅田、中村 - 久保田
近 林、金城 - 有馬

松 H13 E0
近 H13 E1

二塁打
近 有馬

投手成績

松山聖陵

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
土居 5 2/3 11 4 5 8 8
隅田 1 1/3 1 1 1 0 0
中村 1 1 0 0 0 0

近江

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
5 7 1 2 2 2
金城 4 6 3 3 3 3