明治神宮球場

明治神宮球場

概要

ご存知、プロ野球のヤクルトスワローズの本拠地であり、東京の高校野球の聖地。
秋季、東西の夏の都大会の決勝戦の会場です。

球場に入るには

都大会では800円。
秋の明治神宮大会は1,300円の入場料が必要。
大体、試合開始1時間前にチケットの発売、開門になります。
2017年は夏の準決勝以降、秋も同様にチケットぴあで前売りがありましたので、高野連からの情報をチェックしてください。

バックネット裏最前列は人気席で、プロ野球と異なり全席自由席ですので、良席にこだわる方は早めに並ぶのが望ましいです。

どこで観戦すればいいか

外野は客入りによって解放されたり、されなかったりになります。
バックネット裏中心に内野からの観戦です。

さきほど触れましたが、全席自由席です。

球場施設

プロの球場なので申し分なし。
バックスクリーンには球速表示もされます。

トイレ

洋式の個室もあり清潔です。

売店

あり。
また主要ゲームでは売り子さんが出ることもあります。

注意事項

2017年時は、写真撮影は禁止されていませんでしたが、バックネット裏での動画撮影は禁止されています。

アクセス