福知山市民球場

福知山市民球場

概要

福知山市にある公式戦が行われる球場。
ここ最近は秋春の公式戦は行われていないようですが、練習試合や春の両丹総体の会場には利用されています。

球場に入るには

2017年現在、大人は700円です。
大体試合開始の1時間前からチケットは販売されます。
この数年は公式戦はあまり行われていないようです。
途中で球場を出ることも可能ですが、その際は入場係の球児に声をかけてください。

どこで観戦すればいいか

プロ野球と異なり全席自由席です。
あまり座席は多くありません。
また外野からは観戦するスペースはありません。

球場施設

トイレ

あり。
洋式の個室もありますが、トイレットペーパーなど備品が揃ってないこともあるので注意が必要。

売店

自販機はありますが売店はありません。
福知山駅から球場に向かう途中にいくつかコンビニがあります。
生ビールなどの売り子さんは居ません。

その他

電光掲示板ですが球速表示機能などはありません。

注意事項

球場入り口に駐車スペースはありますが、公式戦になると一般のファンの駐車は禁止のはずなので、付近の駐車場に停めるか、また電車の場合は駅から2キロほど歩きます。

また球場内には屋根のあるスペースがありません。

プロ野球と違い、ドラフト候補生と言えど高校生たちの野球なので、ヤジなどは飛ばさず観戦をお願いします。
また運営も「素人」の学校の先生たちや、野球部の高校生たちがチケット販売を行います。
プロではないので決して手際がいいとは言えませんが温かく見守ってください。
基本バックネット裏は「中立席」です。
2017年現在、ビデオ撮影、写真撮影は禁止されていませんがマナーを守って楽しんでください。

アクセス