甲子園

[ 一回戦 ] 大阪桐蔭 VS 宇部鴻城

2017年3月25日、第89回選抜高等学校野球大会一回戦

阪神甲子園球場

【スタメン】
※球場でメモしていますので誤字などあるかもしれません
※大会主催者より球場の写真を掲載することを禁止されていますので写真はありません

宇部鴻城(山口)
7 古谷
8 立石
9 百留
6 嶋谷
3 荒武
5 打田
2 正木
1 早稲田
4 楢木

大阪桐蔭(大阪)
8 藤原
7 宮崎
3 中川
9 山本ダンテ
6 根尾
5 山田
2 福井
4 坂之下
1 徳山

昨秋の中国大会の覇者・宇部鴻城と、昨秋大阪3位で近畿4強の大阪桐蔭の一戦。
大阪桐蔭は噂の新2年生世代、根尾選手や藤原選手などが先発出場。

1回表、大阪桐蔭はエース右腕徳山投手が先発。
宇部鴻城は3人で攻撃が終わると直後の1回裏。

宇部鴻城はエース左腕早稲田投手から、注目の藤原選手が二球目を左中間に運び無死2塁とすると、四球と野選で無死満塁となると、4番の山本ダンテ武蔵選手がフルカウントから四球を選び1点を先制。

さらに5番の根尾選手がライト前に2点タイムリーヒットを放ち3-0とリードを広げます。

ここで宇部鴻城はファーストの荒武選手が2番手のマウンドへ。
早稲田投手は無念、1死取れずにベンチへ下がります。

しかし代わったばかりの荒武投手。
準備不足か山田選手に四球を与え無死満塁とすると、大阪桐蔭は、福井選手の内野ゴロ、坂之下選手のライト前タイムリーヒットで2点を追加。
いきなり1回裏に5点を先制します。

5点を追う宇部鴻城は、2回表主砲の嶋谷選手からの攻撃でしたが、徳山投手のMAX140キロのストレート等に翻弄。
荒武選手がヒットで出塁はしますが、無得点に終わります。

直後の2回裏、大阪桐蔭は1死から中川選手がライト前ヒット。
宇部鴻城の百留選手がボールを逸らしてしまう間に2塁へ到達すると、2死後、6番・山田選手がセンター前に弾き返し1点を追加。
6-0とリードを広げます。

大阪桐蔭は4回裏も1死から、4番・山本選手がライト前ヒットで出塁。
注目の根尾選手はセンターへ大飛球で2死1塁となりますが、続く山田選手がレフトスタンドへツーランホームラン。
2点を追加し、8-0と大量リードとなります。

しかしこの直後の5回表。宇部鴻城は反撃。

先頭5番・荒武選手が2打席連続のヒットをレフト前に運ぶと、続く打田選手が四球、犠打で1死23塁と絶好のチャンスを作ります。
さらに8番・山本選手が死球で満塁となりますが、宇部鴻城、あと一本が出ずに無得点に終わります。

すると直後の5回裏の大阪桐蔭。
1死から9番・徳山選手がレフト前ヒットで出塁すると、1番・藤原選手の打球はセカンドゴロ。
併殺か・・・と思われましたが楢木選手が失策で12塁。
甲子園の独特な空気に飲まれたか、続く宮崎選手のセカンドゴロも弾いてしまい、大阪桐蔭は1点を追加。
この回、さらに中川選手のセカンドゴロの間に1点を追加。

前半5回を終えて10-0とまさかの大量得点差がつく試合展開となりました。

6回裏から宇部鴻城は3番手にライトの百留選手がマウンドに上がります。

代わり端、強打者の根尾選手を迎えますが、この試合初めて大阪桐蔭の攻撃を三者凡退に抑えます。

7回裏も大阪桐蔭の攻撃を2三振を含む三者凡退に抑え、宇部鴻城反撃への期待が高まる8回表。

大阪桐蔭は、被安打2、4奪三振、無失点に抑えたエース徳山投手に代え、2番手に香川投手を送ります。

宇部鴻城は代打攻勢に出るも2死走者無しとなります。
しかし1番・古谷選手、2番・立石選手が四球を選び走者を得点圏に送りますが無得点に終わります。

その裏、8回裏大阪桐蔭はノーヒットで1点を追加。
11-0とさらにリードを広げたところで、宇部鴻城は4人目の左腕・木下投手をマウンドへ送ります。

9回表は背番号2の右腕、柿木投手がMAX143キロのストレートで簡単に2死までこぎつけます。

しかし宇部鴻城も諦めず、打田選手の代打・横山選手が四球で出塁。正木選手も死球で2死12塁と攻めますが、あと一本がでず。
11-0で大阪桐蔭が勝利しました。

スコアだけを見れば一方的な展開になりましたが、宇部鴻城は悔やまれるのが立ち上がり。
地に足がつかないまま、大阪桐蔭の雰囲気にのみ込まれてしまったようなゲームになったことでしょうか。

決してこのスコアがそのまま実力差ではないと思いますので、夏に向けチームを立て直して欲しいと思います。

宇部鴻城
000 000 000=0
510 220 01x=11
大阪桐蔭

宇 早稲田、荒武、百留、木下 ー 正木
大 徳山、香川、柿木 ー 福井

宇 H2 E4
大 H9 E0

本塁打
大 山田②

【打撃成績】

宇部鴻城

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席
7 古谷 二ゴロ 二飛 空振三振 四球
8 立石 三ゴロ 三邪飛 一ゴロ 四球
919 百留 右飛 見逃三振 三ゴロ 二ゴロ
6 嶋谷 右飛 遊ゴロ 一飛 (柿)空振三振
313 荒武 遊安打 左前安打 遊ゴロ 右飛
5 打田 投ゴロ 四球 遊ゴロ
H 横山 四球
2 正木 空振三振 投前犠打 見逃三振 四球
1 早稲田
3 山本 遊ゴロ 死球
9 海田
H 小国 (香)中飛
9 井野
1 木下
H 板橋 二飛
4 楢木 一ゴロ 一ゴロ
4 浜岡 二飛

大阪桐蔭

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席 第五打席
8 藤原 左中間二塁打 遊飛 二ゴロ 二ゴロ失 右飛
6 泉口
7 宮崎 四球 右飛 見逃三振 二ゴロ失(1)
三盗
1 香川
H 西島 四球
R7 坂本 二盗
3 中川 投ゴロ野選 右前安打
失策
見逃三振 二ゴロ(1) 空振三振
1 柿木
9 山本ダンテ 四球(1) 四球 右前安打
二盗
二ゴロ 遊ゴロ失(1)
68 根尾 右前安打(2) 左飛 中飛 (百)左飛 一飛
5 山田 (荒)四球 中前安打(1) 左越本塁打(2) 左飛
2 福井 二ゴロ(1) 遊飛 中飛 遊飛
4 坂之下 右前安打(1) 中飛 三ゴロ 空振三振
1 徳山 見逃三振 左線二塁打 左前安打
H75 加藤 空振三振


【投手成績】

宇部鴻城

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
早稲田 0/3 2 1 0 5 3
荒武 5 7 2 3 3 7
百留 3 2/3 0 1 3 0 1
木下 1/3 0 1 0 0 0

大阪桐蔭

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
徳山 7 2 2 4 0 0
香川 1 0 2 0 0 0
柿木 1 0 2 1 0 0