[ 一次戦 ] 大谷 VS 洛南

[ 一次戦 ] 大谷 VS 洛南

2016年8月28日、秋季京都大会一次戦Dゾーン二回戦

洛南グラウンド

スタメン

※球場から発表がありませんので正式な情報は不明です。

観戦記

この日の第二試合はホスト校の洛南が登場。

洛南アップ風景
洛南アップ風景

昨秋ベスト8だった大谷はこの試合、背番号10右腕の黒岩投手が先発。

大谷先発の黒岩投手
大谷先発の黒岩投手

外野からの観戦ですが、威力のあるストレートを投げる投手。
初回は2つの三振を奪い三者凡退と上々の立ち上がりを見せます。

一方の洛南はエース左腕の宮川投手が先発します。

洛南エースの宮川投手
洛南エースの宮川投手

1回裏の大谷。

先頭の背番号17の選手がセンター前ヒットで出塁すると、犠打とレフトフライで2死2塁で4番バッターを迎えます。

ここで4番、5番が連続四球で満塁とすると、6番のキャッチャー小塚選手が走者一掃の左中間二塁打を放ち3点を先制します。

大谷は、2回裏も先頭8番の背番号10の選手が四球、続く背番号15の選手がレフトオーバーの二塁打で無死23塁となったところで、洛南は早くも背番号11の右腕・佐藤投手へ継投します。

洛南2番手の佐藤投手
洛南2番手の佐藤投手

代わり端、1番の背番号17の選手がライトへ二塁打を放ち、2点を追加します。

続く2番の背番号6の選手は、投手への犠打を失敗し、3塁でアウトになり1死1塁とチャンスが潰えたように思えましたが、すかさず二盗を決め、続く本城選手がセンター前ヒットで6-0とリードを広げます。

この後、盗塁や四球などで1死満塁となり、先制のタイムリーヒットを放った小塚選手が押し出しの四球を選び7点目が入ります。

止まらない大谷打線は3回裏も2四死球、パスボールなどでノーヒットで1点を追加し8-0とリードを広げます。

序盤3回を終わってランナーが一人も出せていない洛南は、先頭1番の背番号1の選手がセンターオーバーの二塁打でチャンスを作りますが後続が続かず無得点に終わります。

すると直後の4回裏、大谷は小塚選手の二塁打などで無死23塁とすると、1死後、8番の背番号10の選手がレフト線への二塁打で2点を追加し10-0となったところで、洛南は背番号10の林投手へ継投します。

洛南の林投手
洛南の林投手

1点を返さないと5回コールドゲームが成立する5回表の洛南。

先頭5番の背番号3の選手がライト前ヒットで出塁。
続く
 背番号9の選手の打席、パスボールで2塁へ進むと、自身は四球を選び無死12塁とし、さらに続く背番号7の選手の打席でもパスボールで13塁とチャンスを広げます。

ここで背番号9の選手が二盗を決め無死23塁とし、1死後、背番号5の選手のサードゴロの間に、サードランナーが還り1点を返します。

5回表でのコールドゲームは阻止した洛南ですが、直後の大谷。

1死後、3番の 本城選手がレフト線への二塁打で出塁。
続く
4番、背番号3の選手が敬遠四球で繋ぐと、バッターボックスには代打背番号8の選手が向います。

ここで本城選手が三盗を決めた直後、ライト前ヒットで11点目が入り、サヨナラコールド勝ちを決めました。

試合終了後の両チーム整列
試合終了後の両チーム整列

足立監督が就任されて、着実に実力をつけてきている大谷ですが、前チームからの主力・本城選手だけでなく力強い姿を見せてくれました。

洛南の守備もまだ未完成といった感じを受けましたが、長打もよく飛び出たゲームになりました。
先発の黒岩投手はストレートも重そうで、昨秋も投げていた森岡投手も万全であれば、かなりの層の厚さになりそうです。

一方の洛南。
5回表のコールドゲームを意地でも阻止するという気迫は見事でした。
まだまだチーム力は未完成だとも感じましたが、外野から見ていても、先発の宮川投手も力強いボールも行っていましたので、一冬越しての成長が楽しみだと感じました。

この試合では両チームの現時点での完成度の差が出た感じですが、洛南の力強い姿を春に見れるように期待しています。

Advertisement

スコア

洛南
000 01=1
341 21x=11
大谷

大谷5回コールド勝ち

洛 1宮川、11佐藤、10林 - 藤原健
大 10黒岩 - 小塚

洛 H2 E0
大 H9 E0

打撃成績

洛南

選手名 第一打席 第二打席
1 宮川 空振三振 中越二塁打
背番号6 空振三振 見逃三振
背番号4 Gルールアウト 中飛
2 藤原健 三ゴロ 三ゴロ
背番号3 中飛 右前安打
背番号9 内野ゴロ パスボール
四球
パスボール
二盗
背番号7 二ゴロ 空振三振
背番号5 投ゴロ 三ゴロ(1)
11 佐藤 二ゴロ
10 林 二飛

大谷

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席
背番号17 中前安打 (佐)右二塁打(2) 死球 内野ゴロ併殺打
背番号6 犠打 投犠打失敗
二盗
パスボール
三ゴロ
遊ゴロ
4 本城 左飛 中前安打(1)
二盗
二ゴロ(1) 左線二塁打
三盗
背番号3 四球 四球 遊飛 敬遠四球
背番号18 四球 右前安打 四球
背番号8 右前安打(1)
2 小塚 左中間二塁打(3) 四球(1) 中越二塁打
背番号9 遊飛 見逃三振 空振三振
10 黒岩 四球 中飛 左線二塁打(2)
背番号15 左越二塁打 四球 (林)死球

投手成績

洛南

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮川 1 0/3 3 3 0 3 5
佐藤 2 1/3 5 5 2 7 5
1 2 1 0 1 1

大谷

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
黒岩 5 2 0 4 1 1