カテゴリー別アーカイブ: 山城

[ 二次戦・一回戦 ] 山城 VS 大谷

2017年5月3日、春季京都大会2次戦一回戦

太陽が丘球場

【スタメン】※球場でメモしていますので誤字などあるかもしれません

山城
5 今井
4 山本
3 萬徳
8 越田
2 澤井
7 岡山
9 松永
1 松本
6 田畑

大谷
4 内田
7 杉浦
9 河村
8 西川
2 平和
3 門脇
5 久我
1 若駒
6 小笠原

今チーム前評判の高い古豪大谷と、同じく春夏合わせて4度の甲子園出場経験のある公立山城の一戦(ちなみに大谷は春1度甲子園出場の実績)。

まず守る大谷はエースナンバーの右腕・若駒投手が先発。

大谷先発の若駒投手

1回表の山城の攻撃を三人で抑え、上々の立ち上がりを見せます。

代わって守りにつく山城はエース左腕の松本投手。

山城エースの松本投手

1回裏の大谷の攻撃を三者連続空振り三振と、素晴らしい立ち上がり。
両投手が持ち味を発揮して初回の攻防を終えます。

試合が動いたのは直後の2回表の山城。
先頭4番の越田選手がレフト前ヒットで出塁すると、盗塁と6番・岡山選手のヒットで1死13塁の絶好のチャンスを作ります。
ここで7番・松永選手がライトへ飛距離十分の犠牲フライを放ち、1点を山城が先制します。

松永選手の犠牲フライ

山城・松本投手は3回を終えて、大谷をノーヒット、ランナーも許さない完ぺきな立ち上がり。

すると4回表、山城は2死から5番・澤井選手、6番・岡山選手の連打で12塁とすると、松永選手も四球で繋ぎ2死満塁と攻めますが、8番・松本選手が投手ゴロに倒れ追加点のチャンスを逃します。

直後の4回裏、大谷は先頭1番・内田選手がセンターオーバーの三塁打を放ち、この試合初めて大谷がランナーを出塁させます。さらに続く杉浦選手の打席、1ボール、2スートライクから松本投手がボークをとられ同点に追いつき、4回を終えて1-1と振り出しに戻ります。

ボークで内田選手が同点のホームイン

さらに大谷は続く5回裏、先頭5番・平和(ひらわ)選手のレフトオーバーの二塁打を足掛かりに、犠打で1死3塁とすると、7番・久我選手のライト前タイムリーヒットで1点を勝ち越し。
前半5回を終えて2-1で大谷がリードします。

勝ち越しタイムリーヒットの久我選手

グラウンド整備が明けた6回表の山城の攻撃。
先頭3番の萬徳選手が四球で出塁すると、大谷は右下手投げの背番号15・瀧谷投手へ継投します。

大谷2番手の瀧谷投手

続く4番・越田選手がセンター前ヒットを放ち無死13塁とすると、5番・澤井選手のセカンドゴロ併殺打の間に、萬徳選手が同点のホームを踏みます。

萬徳選手が同点のホームイン

大きな意味を持ち始めた「次の1点」。
挙げたのは8回表の山城でした。

先頭1番・今井選手がショートへの内野安打で出塁すると、犠打と外野フライで2死3塁とします。
ここでこの試合当たっている主砲の越田選手。
初球を思い切って振りぬくと打球はそのままレフトスタンドへ勝ち越しとなるツーランホームラン!

勝ち越しホームランの越田選手

貴重な2点を勝ち越し、4-2と山城が大きなリードを取ります。

9回表から大谷は一次戦でノーヒットノーランを達成した背番号10の右腕、辻投手がマウンドに上がり、3人でしっかりと山城の攻撃を抑えます。

大谷3番手の辻投手

2点のビハインドのまま最終回の攻撃を迎えた大谷は、1死後、4番・西川選手が左中間を破る二塁打で出塁すると、続く平和選手がレフト前にタイムリーヒットを放ち4-3とその差1点まで詰め寄りましたが、大谷の粘りもここまで。
山城が勝利しベスト8進出。
夏の大会でのシード権を獲得しました。

反撃のホームを踏む大谷、西川選手

この試合、中盤に大谷がリードを奪ったイニングもありましたが、終始山城がペースを握った展開。
エースの松本投手もやや体をひねりながら、打者からすると打ちにくそうなタイミングで10個の三振を奪う好投。
秋季大会も平安を慌てさせた試合もあったようですし、夏に向けて面白い存在になりそうなチームです。

一方の大谷、秋季に続き二次戦には駒を進めてきましたがまたも8強を目前に敗退となりました。
この試合気になったのが、野手陣では本城選手、投手では森岡投手の姿を確認できなかったこと。
裏返せばまだ夏に向けて「切り札」も残っている状況だとは思いますので、あと一歩が続く現状を乗り越えて古豪復活を夏に見せて欲しいと思います。

山城
010 001 020=4
000 110 001=3
大谷

山 山本 - 澤井
大 若駒、瀧谷、辻 - 平和

山 H9 E0
大 H7 E0

本塁打
山 越田➁

【打撃成績】

山城

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席
5 今井 右飛 遊ゴロ併殺打 中飛 遊安打
4 山本 二ゴロ 中飛 中飛 投前犠打
3 萬徳 二ゴロ 二ゴロ 四球 右飛
8 越田 左前安打
二盗
空振三振 (瀧)左前安打 左越本塁打(2)
2 澤井 見逃三振 中前安打 二ゴロ併殺打(1) 左飛
7 岡山 右前安打 左前安打 左前安打
二盗死
(辻)空振三振
9 松永 右犠飛(1) 四球 三ゴロ 二ゴロ
1 松本 遊ゴロ 投ゴロ 四球
二盗死
一ゴロ
6 田畑 左前安打 二ゴロ 遊ゴロ

大谷

選手名 第一打席 第二打席 第三打席 第四打席
4 内田 空振三振 中越三塁打 見逃三振 遊ゴロ併殺打
7 杉浦 空振三振 ボーク(1)
空振三振
二安打 一ゴロ
9 河村 空振三振 捕邪飛 二ゴロ併殺打 遊ゴロ
8 西川 見逃三振 空振三振 死球 左中間二塁打
2 平和 一飛 左越二塁打 左飛 左前安打(1)
R 松本
3 門脇 二ゴロ 投前犠打 パスボール
空振三振
見逃三振
5 久我 右飛 右前安打(1) 遊飛 中飛
1 若駒 二ゴロ 捕前犠打
1 瀧谷
H 吉岡 死球
1 辻
6 小笠原 右飛 空振三振 右前安打

【投手成績】

山城

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
松本 9 7 2 10 3 3

大谷

選手名 イニング 被安打 与四死球 奪三振 失点 自責点
若駒 5 0/3 5 2 2 1 2
瀧谷 3 4 1 0 3 2
1 0 0 1 0 0